FC2ブログ
コラーゲン、プラセンタ、EGF、フラバンジェノール…気になる美容成分はいくつもあるけれど、キレイを目指すのに必要不可欠なあの成分を忘れてはいけませんそう、ビタミンCです。
 
ビタミンCの美容・健康効果はざっとこんなところ(
 
メラニンの過剰生成を防止してシミや黒ずみを改善
コラーゲンの分解を阻止して、生成を促進
ニキビや肌細胞の修復
血行を促進するビタミンEの生成を促進
白血球の働きを強化し、免疫力を強化
発がん物質を抑えてがんに抵抗
ストレスに対抗する力を作る
 
ありふれた成分だからって、あなどれませんよね
 
ビタミンC摂取といえば、やっぱり野菜や果物ですが、熱には弱いし、近年は昔に比べ、食品の栄養素含有量どんどん減ってきているらしい
おまけに現代の食生活は野菜不足になりがちです
 
そうは言ってもビタミンCの所要量なんてせいぜい50~60mgでしょでもって過剰に摂ったぶんはどうせ尿から排出されるんでしょ
 
私はそう思ってました。でもこれ結構な勘違い
 
この50~60mgというのは、壊血病などの病気にならないためのギリギリの量です。今は厚生労働省ではmgとしているそうですが、これだって必要最低限の数値。だから実はもっと全然摂っていいんです
で、過剰に摂って排出されてしまうのはmg以上なんだって~。
 
つまりmgくらいまでは摂っていい、というか、美容と健康のためにはむしろ積極的に摂った方がいいってことなんです。
 
う~ん、バカだった、私…
 
そんなわけですから、夏に紫外線をたくさん浴びた肌夏バテ気味の体季節の変わり目への適応に、この季節は時にビタミンCを摂っておきたいところです
 
ということで、今回はビタミンC錠剤をお試し~
 
 
こちらは3粒あたりビタミンCがmg、ビタミンB2が.g含まれています。(609、っていう半端がなんかいいな 1粒203mgってことだろうね、律義だな。)
粒が目安。
 
噛まずに水で飲むタイプですが、舌に乗せると一瞬甘くて、すっぱい。
まぁ水で飲むので味を語る必要もないんだけど
 
ビタミンCを摂ってると、やっぱり尿を見ると分かります。これまではあ~これが捨ててるぶんかもったいないって思ってたけど、これからは上限いっぱいまで摂取できた証拠だと思うことにしました
 
さらに無駄を減らしたければ朝・昼・晩と分けて摂取すればいいんだってことに気がつきました(今さら
 
とにかくこれからはビタミンCもおろそかにしないようにしよっと
 
c-Kirei@コラーゲンキレイファンサイト参加中
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://apricot611.blog.fc2.com/tb.php/309-5d25368a