FC2ブログ
いよいよiPhoneが発売されましたね
 
全国のApple Storeでは相変わらずの行列ができていたようですが、皆さんはもう、手に入れられましたか
 
私はまだまだ様子見です
がnano SIMの提供を始めたら、社じっくり検討して決めたいと思います
 
ところで、iPhoneにあわせてからiOSの提供も開始されました。
私のiPod touchにも、アップデートの通知が入ってきてました。
 
 
iOS.の時にはすぐにアップデートしたかったのになっかなか通知が来なくてこちらからバージョンの問い合わせをしてもエラーが出るばっかりで、週間以上経って結局iTunes経由でやったんですね
 
でも今回は初日に通知が来ましたよ
ただね、今回はメジャーアップデートといえど、世代のiPod touchにはほとんどメリットがないので…まだアップデートする気はなかったんですよ
 
でもあのアイコン右上に表示される、赤丸に数字の通知マークを毎回見るのがなんとなく嫌で結局今日、アップデートしてしまいました
 
GのうちGくらいを辞書に費やしている私
他のアプリや写真、音楽などもありますから残りGちょっとしかない私のiPodで、所要時間は約分ほどでした
 
とくにトラブルもなくアプデできましたが、皆さん"は"ちゃんとバックアップを取ってからアップデートしましょうねっ("は"、ってホント無謀だよね。だってめんどくさかったし年物の死にかけのに空き容量がなかった
 
さて、今回デフォルトからはずれたとGoogleマップはすでに無料アプリがAppStoreで提供されているのでいいんですが、問題はアップルオリジナルになったマップ。
これが今、すごい非難を浴びているらしいですね
 
実は私もアプデしてすぐに立ち上げて、自宅周辺を見たんですが、建物名などが超主要なものしか入ってなくて、ヒッジョ~に分かりにくいんです
 
Googleマップとの比較
グーグルマップとの比較画像
(地図はいずれもクリックで拡大)
 
なんか分かりにくくなったな~と思ってたんですが、ネットによると重要な建物などの位置や名称が違っていたり、あるはずの場所が見つからない、といった問題が続出していて、世界的にえらく問題になっているそうじゃないですか
 
他にも、新宿駅東口に西口と表示されていたり、住宅地の中にあるはずのない謎の駅が現れたり、日本なのにハングル文字の表示があったり、さまざまな珍百景が話題になってるそうです
 
謎のパチンコガンダム駅
パチンコガンダム駅
 
なぜか中国書体やハングル文字
中国書体やハングル文字
 
もはや何のことか分からない…
ラ
 
地図ですから、なによりも正確さが大事でしょ
地図の提供はオランダの会社とのことでしたが、地図はやっぱりゼンリンですよ、ゼンリン
 
Apple広報は「当社初の地図サービスで、これはまだ始まったばかりだ。マップスはクラウドベースのサービスであり、使う人が増えるほど良くなっていく。」とコメントしているそうですが、リリースするからには一定以上の水準のものを出してもらわないと困りますよね
 
慣れ親しんだGoogleマップの公式アプリはクリスマス前にはリリースということです(すでに開発済みであとはAppleの審査を待つだけという噂も
やっぱり正直なところ、こちらのリリースを待ちたいところです
 
それまではちょっと不便を強いられますが、とりあえずはweb版のGoogleマップをホーム画面に追加してしのげます
 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://apricot611.blog.fc2.com/tb.php/303-6f2b357b